[PR] インテリア 雑貨 入院10日目。 | **C&C Diary** 入院10日目。 | **C&C Diary**

**C&C Diary**

Mダックスの優しい兄ちゃんちょこん♂と
お日さまになった可愛いお転婆娘くりん♀と
突然舞い降りた天使、末っ子ころん♀の日常です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
入院10日目。
昨日は、夜6時に再び病院へ連れて戻りました。
ほんとうはずっとおうちで一緒にいたかったけど…。

日曜日の午後はお休みのはずなのに、
この時間でも待合室にはたくさんのネコちゃんワンちゃん。

待合室で待っていると、毛布にくるまってじっとしてたくりんが
なんだかママちゃんの顔を見上げてモゾモゾ…。
あ、これは!と思ったので、シーツを持ってトイレに走って中に入ると…。
水水〜(´;ェ;`)ウゥ・・・。

これではやっぱりおうちではムリだよね…。
ごめんねくりん…。

すぐに中に呼ばれて再びお預かりとなりました。
「明日もまた来るからねっ!」ってくりんを置いて帰りました。。泣

そして今日も仕事から帰ってきてすぐに会いに行きました。



今日も元気ないなぁ〜(´;ェ;`)

今朝は自分でご飯食べたそうです。
でもゲージに戻すと足元フラフラ、ヨロヨロ…。



シーツをホリホリするから鼻の穴まで擦りむけて真っ赤だよw( ̄▽ ̄;)



痛そう…。お薬塗ってもなめちゃうんだろうな…。

すでに入院して10日経つけれど、
くりんはお薬の効きが悪いので、やはり腸の細胞検査を勧められ、
「今のくりんの体力で大丈夫なのか!?」と聞いたところ、
「1時間ほどの軽い麻酔で、処置自体は10分くらい。
切るといっても一針縫う程度の傷だし、できれば今晩にでもっ」て。。
「何かあればすぐに電話しますっ」て。

何かあったら困るんですけど!!!


しばし考えて、それでちゃんと原因が分かってくりんがよくなるならと、
お願いして帰ってきました。

・・・・・・・

と、ここまで書いてたら病院から電話。

私が帰った後から、嘔吐が激しくてお薬を処方されたそうです。
そして、レントゲンを撮ってみた所、食道拡張を起こしているそうです。
今はお薬が効いて落ち着いているとのことだけど…。

食道拡張症…。放置すれば肺炎になります。
くりん、2日ほど前からくしゃみして微熱があったのは
最初からそれだったんじゃないの!!って思ってしまいます。

1時間後に再びレントゲンを撮ってみて連絡くれることになってます。

さっきは、私も動揺してしまってしっかり言えなかったけど、
今晩くりんのお腹を切るなんてやめて!!って言わなきゃ。





JUGEMテーマ:ペット
| 慢性炎症性腸疾患 | 21:52 | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | 21:52 | - |
くりんちゃん、昨日はしっかりとお食事食べていたので少し安心していたのですが、なかなか水便がよくならないようで心配ですね(T_T)しかも嘔吐まで(涙)
膵炎の数値は良くなっていたのに何でだろう。。。
1日も早く原因がわかってまた沢山美味しい物食べたりちょこんちゃんと遊べる日が来ることを心から願っています。

tomoさんも大変な毎日ですがお体ご自愛くださいね。
| ゆかりん | 2014/02/10 11:45 PM |

ゆかりんさん(^-^)
ちょっと普通のお食事は早かったのかな〜。
体力が消耗しているから色んな合併症が出てきています。
これ以上悪くならないことを祈るだけです(´;ェ;`)

ありがとうございます。
| tomo | 2014/02/11 10:53 AM |










<< くりん、一時帰宅。その3 | main | 入院11日目。 >>